タグ:カレー ( 3 ) タグの人気記事

豚八東朝日町店 長浜カレーとつけ麺

f0088954_16275743.jpg

 前々から気になっていた豚八オリジナル長浜カレー(600円)です。サラダ付きでラーメン屋らしからぬお洒落な容器で提供されます。カレーは専門でないので詳しいコメントは出来ませんが、スパイスや辛味が突出するタイプではなくマイルドに纏まったカレーです。長浜と言うからには豚骨ベースを使用しているんでしょうか?そう言えば九州のラーメン店でカレーを提供する店を以前に見たような気がします。九州ではラーメン屋で豚骨カレーって一般的なんでしょうか?とにかく名前からイメージした通りの味でした。
f0088954_16275757.jpg

つけ麺の麺
f0088954_1627554.jpg

つけ麺の汁

 番外編にしない為にもう一品、つけ麺(800円)です。平皿に中太のウェーブ麺、キャベツ、モヤシ、海苔、キクラゲ、煮卵の盛り付けです。麺は普通のラーメン用の麺を湯切りして乗せたような雰囲気であまりつけ麺向きではないかも知れません。つけダレは少し魚介の香る醤油ベースですが、かなりの量のラードが浮いているので少し脂っこく味を薄くしているように感じます。大量のキクラゲはコリコリとしてなかなか良い食感です。これだけ入るとそれなりにコストが心配になります。麺の選定と油の量が改良されれば更に良くなるのではないでしょうか。

店名 長浜ラーメン豚八 東朝日町店
TEL     0852-25-3609
住所   島根県松江市東朝日町203-12 (地図)
営業時間 11:00~14:30 17:30~24:00
定休日  毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
[PR]

by emozione | 2010-10-17 13:40 | 松江市内

とんかつ丼 こけし@大阪日本橋 ※番外編

f0088954_10222821.jpg

 大阪2日目、昼食はとんかつ丼の有名店「こけし」です。20年ぶりぐらいでしょうか、前回の記憶はほどんどありません。
f0088954_10234178.jpg

 メニューは「とんかつ丼」と「とんかつカレー」の2系統で、それぞれにとんかつと卵とご飯の量のバリエーションと、「とんかつ丼」には上乗せが別皿(セパレーツ)のバリエーションがあります。
f0088954_1024448.jpg

 とんかつ丼(770円)です。比較的しっかり火が通ったタイプ、とんかつはどちらかというと薄め、グリーンピースが乗る所は昔風でしょうか。そう言えばカツ丼の上に彩りとして乗る物は普段余り意識しませんが、代表的な物と言えば三つ葉、ネギ、海苔、そしてグリーンピースでしょうか。最近グリーピースが乗ったカツ丼は少なくなった気がします。
f0088954_10242477.jpg

 とんかつカレー玉子入り(1020円)。こちらはJr様の為未食です。ボンカレーの中辛が「辛い」というJrにとってはとても辛かったようです。不思議なのはお値段。基本の「とんかつ丼」は770円なのに対して「とんかつカレー」は970円。玉子を追加しただけで千円オーバーです。何か秘密でもあるのでしょうか。
 こちらでは待ち時間に小皿に入れた沢庵が配られるのですが、初めての人はここで注意が必要です。実は背後にタッパを小脇に抱えた沢庵部隊が控えていて、うっかり沢庵皿を空にしようものなら間髪入れず沢庵爆弾をと投下していきます。まさに「わんこそば」ならぬ「わんこ沢庵」状態。この攻撃から逃れる方法は2つ。沢庵を食べずに皿に残すか、食べ終わった瞬間に皿をひっくり返して対沢庵防御体制をとるかです。挑戦者はご検討をお祈りします。

店名 こけし
TEL 06-6633-4956
住所 大阪府浪速区日本橋4-5-18
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日休業)


[PR]

by emozione | 2010-05-04 12:20 | ラーメン以外

スパイス王国@山代町

f0088954_23354532.jpg

久々にラーメンネタではなくカレーネタです。山代ホック前、大庭カレー食堂があった場所にオープンしたスパイス王国です。元は愛媛が本拠のFCで中国四国地方を中心に関西や関東にも支店展開しているようです。スタッフは全員インド人で、カレーを中心に本格的インド料理を比較的リーズナブルな値段で提供しています。中でも、ランチメニューは10種類のカレーをナンまたはライスとのセットが普通サイズで390円から690円とお値打ち価格で提供されておりカレー好きにはうれしい設定になっています。今回いただいたのはスパイシーウインナーカレーライスset(590円)とシークカバブカレーナンset(590円)の2品とミニサラダ(90円?)です。
f0088954_23363274.jpg
 
 こちらはスパイシーウインナーカレーライスset。注文時に辛さを5段階のなかから選ぶ事ができるのですが、今回は2辛でいただきました。恐らく日本人向けにデフォルトの辛さは抑えられているのだと思いますが2辛ぐらいだと辛い物好きには多少物足らない感じがありますが、渾然一体ではなくあちらこちらから飛んでくる様なスパイスの風味はなかなか刺激的で本格的雰囲気を持つカレーです。各セットにはそれぞれ100円アップで(L)サイズを選べるようになっていますが、こちらはデフォルトのサイズ。特にライスのセットは女性向けというか成人男性には少し物足りない感があります。最低(L)サイズは欲しい所で(LL)サイズがあっても良いのではないかと言う感じがします。カレーの量は比較的しっかりあるので、別途単品のナンを頼む手もありかと思います。
f0088954_23371216.jpg

 こちらはシークカバブカレーナンsetの通常サイズ。(L)サイズになるとナンの形が丸形から長細い良く見かけるナンの形に変わるようです。カレーのベースは多分スパイシーウインナーカレーの物と同じと思われいますが、辛さがデフォルトなのでかなりマイルドになっています。辛さが苦手と言う人でも大丈夫な設定になっているのでしょう。ナンは甘みが強くもちっとしていてなかなか良い感じです。量的にもライスのセットより腹持ちが良さそうです。腹ペコな人はナンsetの(L)を選ぶと良いのかもしれません。

地図
[PR]

by emozione | 2009-01-13 13:40 | ラーメン以外