<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

素箋鳴尊(すさのお)@西津田 閉店

f0088954_0203236.jpg

閉店の告知を確認いたしました。
再訪の期を狙っていたので残念です。
移転再開に含みを持たせた文面なので再起を期待したいと思います。
[PR]

by emozione | 2010-09-25 00:24 | 松江市内

中華蕎麦 奨@大輪町

f0088954_2202750.jpg

 2010年9月17日、突如出現した新店です。事前情報がほとんど無かったので少し調べてみると、どうやらオーナーは奥出雲の方の工務店さんで、東京中目黒の有名店「ぷかぷか」から知り合いのスタッフを引き抜いて開店されたようです。「ぷかぷか」にはまだ訪問した事がないのですが、こちらも近いうちに訪問してみたい物です。
f0088954_2202940.jpg

 ここのところできた新店は食券を採用している所が多いように思います。都会では当たり前のように多くの店が食券制をとっていますが、山陰ではあまり馴染みがない食券制、今後定着するのでしょうか?
さて、メニューですがどうやら、塩らーめん、醤油らーめん、塩つけ麺、醤油つけ麺の4系統とトッピングバリエーションの味玉とチャーシューからなるようです。塩系統におすすめが付いていましたので、今回は味玉塩らーめんと味玉塩つけ麺をセレクトしました。
f0088954_2203220.jpg

 味玉塩らーめん(780円)です。ネギ、青のり、メンマ代わりの細身の竹の子(姫竹?)、と味玉、麺は細めのストレート麺です。ラッパのような奥行きのある細身の器が特徴的です。少し濁りのあるスープは鶏、豚、魚介の合わせスープですが主張の強いインパクト系ではなく絶妙なバランス系です。それもかなり洗練されたハイレベルなバランス系で流石は東京の人気店の流れを酌むだけの事はあります。麺が弱いのではと言う意見もちらほらあるようですが、こう言う繊細なバランス系のスープにはあまり主張のある麺ではない方が個人的には好みです。全体として、正直東京の有名店云々に騙されてなるものかと臨んだつもりが予想以上のレベルに返り討ちに遭う結果となりました。
f0088954_2203459.jpg

 こちらは味玉塩つけ麺(900円)の麺
f0088954_2203728.jpg

 そしてつけダレです。こちらの麺はらーめんの物とは完全に別物で東京からの取り寄せだそうです。関東らしい歯ごたえのある太麺でいかにもつけ麺用の麺です。麺にはレモンが一かけ添えられていて、これを麺に搾るべきかつけダレに搾るべきか悩む所ですが、今回はつけダレに搾る事としました。つけだれは細かい具材が入り乱れた複雑なテイスティングですが、ピリ辛と先程搾ったレモンとベースの魚介から少しトムヤンクンを思わせるような仕上がりになっています。いずれにしても複雑な風味を絶妙にバランスさせた一品となっています。
 他にも指摘されている方がおられるようですが、どうも東京でのやり方をそのまま松江にと言う事なのか何点か気にかかる事があります。まずは上でも書いた食券制。これまで食券制のラーメン店が松江ではあまり成功していないように思いますが話して今回はいかがでしょうか。そして、やや強気の価格設定。恐らく成されている仕事を考えると妥当な価格なんだろうと想像できますが、他にもっとお手頃な競合店が有る中どうそれらと差別化していくかがもう一つの鍵になるかも知れません。そして、これが最も大きな問題かも知れませんが、2~3台がやっとの駐車場のキャパ。場所柄ほとんどが車での来店となる事が必至な中近所に適当な有料駐車場すらないと言うのは大きな鍵となる可能性があります。近所の保健所やコインランドリーとトラブルにならなければ良いのですが・・・

店名 中華蕎麦 奨
TEL 0852-67-2626
住所 島根県松江市大輪町392-30 (地図)
営業時間 11:00~15:00 
     17:00~20:00(スープなくなり次第終了)
[土・日] 11:00~20:00
定休日 火曜日
駐車場 2~3台
[PR]

by emozione | 2010-09-24 13:50 | 松江市内

キッチンスタジアム らーめん神話

f0088954_218176.jpg

昨年12月に松江駅のシャミネ松江内にオープンしたキッチンスタジアムらーめん神話です。開店翌日以来の訪問と成りますが、1店舗の中に「鶏パイタン麺 神戸麺話 イザナギ」「北海道熟成味噌麺 北海道麺話 カムイ」「島根あごだし麺 出雲麺話 やくもづ」の3店舗が集うミニラーメンコップレックス形式の為「神戸麺話イザナギ」以外は未だ宿題店となっていました。今回は北海道カムイと島根やくもづのいずれか迷いましたが、他ブログ等での露出が少ない北海道を選択いたしました。略さずに言えば「北海道熟成味噌麺、北海道麺話カムイ」とあるように味噌が基本と成りますので、今回は出来るだけトッピングがシンプルな熟成みそらーめん(680円)を選択です。
f0088954_218483.jpg

熟成味噌ラーメンです。トッピングはネギ、チャーシュー、ゆで卵、メンマ、モヤシ、キャベツ、ごまです。全体としてかなりあっさりと言うか淡泊と言うか薄口と言うか、薄めの味噌汁のような味わいですね。薄味好み方には良いかも知れませんが、北海道の味噌ラーメンと言えば「すみれ」や「味の時計台」はもっと濃厚なインパクト系だったので、それをイメージしていると肩すかしを喰らいます。玉子やチャーシューも同じ店舗内の神戸麺話に比べるとやや残念な感があります。これらは3店でそれぞれ独自の物を使用しているようですが、島根あごだしはまだ未確認ですが質の良い神戸麺話の物を供用しても良いのではないでしょうか。
f0088954_21874.jpg

同伴者の食べた神戸麺話イザナギの鶏パイタン麺(620円)。だんだん家無き後、松江市内で食べる事が出来る貴重な鶏白湯となっています。相変わらず良くできた鶏白湯麺だと思います。

店名  キッチンスタジアムらーめん神話
    北海道熟成味噌麺 北海道麺話 カムイ
TEL 0852-60-0067
住所 島根県松江市朝日町472-2 シャミネ松江味彩内
営業時間 11:00 ~ 23:00
定休日 シャミネの定休日と同じ
駐車場 シャミネ・一畑駐車場2時間無料
駅南口、駅前地下駐車場1時間無料


[PR]

by emozione | 2010-09-21 21:40 | 松江市内

峰味@今宮戎

f0088954_213955.jpg

この日は連休で大阪です。折角なのでどこかでラーメンと思い無鉄砲@今宮戎に向かったのですが不覚でした。日曜・祝日営業と思っていたのですがこの日は祝日の月曜日。無鉄砲の休業日が月曜日、と言う事でお休みでした。今更他の名の知れた店に向かう時間も無かったのでその場で情報収集した所、斜め向かいにあるこちらのお店がそこそこ評判が良いようなのでうかがう事にしました。
f0088954_213655.jpg

メニュー表です。ラーメンを注文するとニンニクの量を尋ねられるので「少々」を選択です。
f0088954_2137100.jpg

ラーメン(600円)です。豚骨ベースのようですね。無鉄砲とまでは行きませんがなかなかしっかりと炊かれているという色合いです。しかし口にしてみると、僅かにニンニクが香りますが明らかに薄い。薄めと言うレベルで片づけられない薄さです。何かの間違いかと思ったのですが、もしやと思いよくかき混ぜてみると何となく味が乗ってきました。どうやらタレがスープとよく混ざっていないようです。後で色々なレビューを見てみてもそのような記載が見当たらないのでこの時だけの事故だったのかも知れません。全体としては薩摩系のニンニク豚骨風味に中細麺というスタイル。豚骨自体はよく炊けているんじゃないかと思いますが混ざったとは言えこの日は少しタレが弱い気がしました。リベンジが必要かも知れません。

店名 峰味
TEL 06-6649-7068
住所 大阪府大阪市浪速区敷津東3-3-16 サンウッドモリモト1階
南海:今宮戎から徒歩1分
地下鉄:御堂筋・四ツ橋から東へ徒歩5分
     今宮戎駅から44m
営業時間  A.M11:00~A.M1:00
定休日   年中無休
駐車場   無

f0088954_1874080.jpg





[PR]

by emozione | 2010-09-20 14:30 | 関西

そば処夢の舎@一畑催事場 沖縄そば

毎年恒例?なのでしょうか。松江一畑百貨店の沖縄物産展のイートイン「そば処 夢の舎」です。昨年9月の沖縄物産展と同じ店のようです。本店は沖縄県国頭郡本部町の山奥にある古民家を利用した店舗で昔ながらのカジュマルの灰汁による麺打ちをしている事で知られています。今回は沖縄そば(735円)とソーキそば(840円)をシェアで頂きました。
f0088954_272742.jpg

沖縄そば
f0088954_273150.jpg

ソーキそば
前回と比べて丼の色合いも違いますが味自体も前回と違っているように感じます。前回は多少薄味気味の印象でしたが今回はしっかり出汁の効いたパンチのある味で大変美味。本当に同じ店なのでしょうか?

本店の情報
店名   夢の舎 (ユメノヤ)
TEL    0980-48-4529
住所   沖縄県国頭郡本部町字古島794
営業時間 11:00~17:00
定休日  月曜日


[PR]

by emozione | 2010-09-03 12:30 | 松江市内