馬やど@カラコロ広場

f0088954_10313930.jpg

 夏になるとビアガーデンとして松江市民に親しまれているカラコロ広場ですが、その一角に昨年は見かけなかった店がオープンしていました。最初訪れた際はビールの飲み放題と枝豆や豆腐のつまみをいただいたのですが帰りにふと見ると「中華そば」の文字が。後日、リベンジに向かうこととなりました。
 馬やどお薦め昔ながらの中華そば(600円)です。見た目にもシンプルな中華そばで居酒屋にありがちな業務用にちょこっと手を加えた程度の中華そばと思いきや、スープは自家製で牛骨、豚バラ、鳥ガラを8時間煮込んで作った本格仕様だそうです。事実、スープを1杯口にしてみると、牛骨の部分、豚の部分、鶏の部分がそれぞれちゃんと主張して動物系の旨みをしっかり持ったなかなかのスープです。これにたれの醤油の香りと独特の甘さが加わりシンプルな中にしっかりした動物系の旨みを持つスープに仕上がっています。麺はMスタに比べるとやや細く締まった感じの中細ウェーブ麺。動物系の旨みの部分を良く持ち上げてくれます。やや玉になっている箇所があったりの愛嬌はあるもののこの手の店で出されるラーメンの中では大変よく出来た一品ではないでしょうか。

地図
[PR]

by emozione | 2008-08-19 20:15 | 松江市内