くぼ田@西部柳沢 味玉ラーメン

f0088954_9232922.jpg

 最近東京の穴場ラーメンとして注目を集めつつある西武柳沢駅近くのラーメン専門「くぼ田」です。いわゆる私鉄沿線の小さな駅前周辺に広がる商店街、そのはずれのさらに路地に入り込んだような所にありました。一寸飲み屋のようなたたずまいですが密かにラーメン専門の文字がラーメン店である事を主張しています。カウンター5席ほどの小さな店で閉店30分前に到着、中に入ると他に客は無し、思わず「まだいいですか」と聞いてしまいました。よいとの事でカウンターの隅に座ってメニューを確認、醤油系、塩系、味噌系とあるようですが基本の醤油系で味玉ラーメンをセレクトしました。
f0088954_9235476.jpg

 味玉ラーメン(800円)です。透明度の高い醤油スープにチャーシュー、のり、メンマ、ネギとオプションの味玉のトッピング、中太のストレート麺というシンプルな構成です。まずはスープを一口、思わず何じゃこりゃと唸ってしまいました。見た目のローインパクトな予想に反し、なんとも深いコクのあるスープです。鶏と豚骨の柔らかい動物系スープと、しっかりと香る魚介系のダブルスープ。圧倒的に魚介が前面に出ていますが、決して今時の節系ガツンではなく何とも趣のあるベースになっています。その昔、夕ご飯時になるとあちこちの家々から味噌汁や料理のベースとなる出汁の香りが立ち上ってきたと言えば年がばれそうですがそんな出汁の香りを思い起こさせる魚介ベースと言うのが最初の印象です。それは決して突出することは無く、しかし肝っ玉母さんの如くしっかりと大地に根を張ったように揺ぎ無さと芯の強さを感じるさせます。このスープを強すぎると批判した評を見たことがありますが、確かに人によってはくどく感じるかも頷けます。しかし、逆に言えば無化調でこれだけしっかりとエキスを抽出したスープが他に例を見ない事の裏返しでもあり、このスープの真の実力を物語るエピソードなのかもしれません。穏やかな容姿の中に確固たる実力を秘めたラーメン。このラーメン只者ではありません。

地図
[PR]

by emozione | 2008-07-19 19:50 | 関東