麺家ひばり@学園 期間限定 冷やし坦麺

f0088954_1364880.jpg

デジカメ不調により画像が変です。ご容赦を!

 麺家ひばりの新しい期間限定メニューが6月3日からリリースされたと言う情報で遅ればせながら行って参りました。冷やし担麺(780円)です。昨年の「牛すじ醤油冷麺」「梅・塩冷やし麺」とはまた違った指向のピリ辛麺の様ですがいかがでしょうか。
 白濁したベースにラー油の赤色と麻油の黒色がアクセントになったスープ、トッピングはネギ、辛味噌仕立ての挽肉、燻玉、糸唐辛子です。スープは一口含むと豚骨ベースに魚介の風味が加わったミルキーでマイルドな味で冷製スープでも十分な旨味が出ています。一瞬豆乳を思わせたのでマスターに尋ねると、なにやら意味深な笑みを浮かべます。聞いてみるとどうやら以前に訪問されたこちらの管理人さんも、この日の昼に訪問されたこちらの管理人さんも同じ事を聞かれたとか。実際には豆乳は使用されていないとの事で、我々の舌が狂っているのかそれとも皆が間違える程豆乳チックなのかは実際に食べていただいた上でのご判断にお任せするとして、それほどクリーミーなベースになっていることは事実です。これにトッピングの辛味噌の挽肉が加わってマイルドな中にピリ辛のアクセントが加わります。しかしその辛さはさほど強い物ではなくあくまで豚骨ベースにアクセントを加える程度に調整されていて、この辺のさじ加減が麺家ひばりらしいなと感じさせてくれます。さらに、この挽肉は辛いだけでは無くて僅かに山椒の風味が効いているため辛味の中に爽やかさが加わり、マイルド+ピリ辛+爽やかさの三重奏を成した一品に仕上がっています。流石はフレーバーマジックの小山店主らしい夏のラーメンです。
[PR]

by emozione | 2008-06-10 20:00 | 松江市内