きんぐ@大社町

f0088954_1846566.jpg

 出雲市大社町のキングです。ここは古くからラーメンを中心とした地元の軽食食堂ですが、同時に油で炒めた塩焼きそばに手元のソースをかけていただく「大社焼きそば」の名店として知られた店でもあります。場所が少々分かり難いのですが、簡単に言うと有名な出雲そばの名店「荒木屋」の前を素通りしてその先の変則四叉路もめげずに直進すると手銭記念館より手前の右手にあります。お昼を過ぎた時間だったためか他の客とは遭遇することなく3人でラーメン、焼きそば、かつ丼をシェア致しました。
f0088954_18475537.jpg
 
 ラーメン(並:470円)です。わずかに茶濁したスープにモヤシ、ネギ、チャーシュー、蒲鉾のトッピング、麺は中太のウェーブ麺です。ベースはしっかりとした鶏ガラの風味が表に出ています。豚も使われているようですが明らかに鶏が優勢なスープです。これに生姜でしょうか独特な甘みが加わります。素朴な風味で屋台ラーメンの様な味わいです。麺は地元のM岡製麺所の物と思われます。チャーシューは小さめながらしっかりした味つけされ絶妙な柔らかさと相まって不満を感じさせません。目新しいところはない物のしっかり根差した味わいが印象的でなラーメンです。
f0088954_18482759.jpg

 焼きそば(並:520円)です。具は輪切りの人参、玉葱、青ネギ、豚肉で麺はラーメンの麺と同じと思われます。茹でた麺を野菜とともに油で炒めて塩と化調で味つけをしただけのシンプルな料理で強火で炒められた油の香りとややダマになった麺の感触が味になっています。そのままでもいただけますが卓上のソースをかけていただくのが大社焼きそばの流儀となっているようです。地域に根付く素朴な味わいは一度味わってみる価値有りの一品です。
f0088954_18484996.jpg

 かつ丼(並:680円)です。こちらは松江の老舗によくある卵後乗せタイプではなくスタンダードなタイプのかつ丼です。具は玉葱と三つ葉でカす。カツはロースで大変分厚くソフトでジューシーな仕上がりになっています。特製のかえしを使用したという出汁はやや甘めでそばつゆの様な味わいでこのかつ丼に良くマッチします。680円でこの内容なら充分お値打ちと言って良いのではないでしょうか。
[PR]

by emozione | 2008-06-08 15:30 | 松江以外の島根県