神楽@学園南 再登場 期間限定 長崎ちゃんぽん 

f0088954_10571737.jpg

 昨年10月に続いて2月15日~2月29日までの期間限定メニューとして提供されている長崎チャンポンです。豚骨ベースで太麺の正統派長崎チャンポンを食べることが出来るのは松江ではここしかないため松江市民にとっては大変貴重な企画となっています。今回の期間限定ですが春キャベツたっぷりと銘打って前回より50円高い780円での提供となっています。豚、いか、アサリ、海老、蒲鉾、薩摩揚げ、キャベツ、モヤシ、玉葱、サヤエンドウ、ネギ、木耳、コーンと盛りだくさんの内容で量的にもかなり多め、女性一人では少し持て余すかも知れません。スープは一週間前にいただいたとんこつ淡の物をそのまま流用かと思われます。麺は前回の物に比べ断面がやや角張った格好の物でモチモチ感は明らかに今回の方が上です。一部に塩分が強すぎるという指摘もあるようですが、この日の出来上がりは決してそのようなことはありませんでした。むしろ後半になると野菜の影響か少しスープの味が薄らいでいく傾向を感じました。前回も含めて少し気になったのはネギの苦み、今回はさほど量が無かったので許容の範囲内かと思いますが青ネギにするとか熱を加えるとか入れないとかいう手もあるかと思います。また、冷凍のシーフードが少し寂しい気がします。採算を考えるとやむを得ないのかも知れませんが。他のお客さんの注文もかなりの確率で長崎チャンポンだった事を見ても企画としては成功しているのではないでしょうか。松江唯一の長崎チャンポンでもあり、定番化があっても良いのではないかと思います。
[PR]

by emozione | 2008-02-21 21:00 | 松江市内