琥家@岡山市

f0088954_12584879.jpg

 岡山市奥田南の博多ラーメン「琥家」です。場所は国道30号線沿いトイザラスの向かい当たりになります。岡山では人気店のようでこの日も30分ぐらいの行列が出来ていました。メニューの基本はアカとシロ、それだけで察しの良い方はおわかりかと思いますが、店主は一風堂での修行経験があるようです。アッサリのシロとコクありのアカと言う事で今回はアカを選択いたしました。
f0088954_12593451.jpg

 豚骨ベースにチャーシュー、木耳、ネギのトッピングに辛みそと香油が加わります。九州系細麺は堅めでお願いして丁度良い加減だと思います。豚骨ベースは臭みを抑えた豚骨としてはアッサリした物でボディーとしては少し弱い感があります。旨味はたっぷりですがどうもケミカルな感が拭えません。なるほどこういう味が世間的には受けるのかと言う印象ですが、年をとったせいか最近どうも人工的な味には少し違和感を感じてしまいます。しかし、同行の一般人(おばさん)は大変旨いと感激していました。営業的には充分成功しているのではないかと思うのでこれはこれで良しと言ったところでしょうか。
琥家
[PR]

by emozione | 2008-01-13 15:00 | 岡山県