神楽@学園南 長崎ちゃんぽん+とんこつ濃

f0088954_0551748.jpg

 神楽@学園、十月限定長崎ちゃんぽん最終日と言う事で、シーフードの味がおかしいとのご指摘の検証のため再訪して参りました。と言う事で本日いただいた長崎ちゃんぽんです。外観だけでも前回とは様子が明らかに異なるようです。実際に食べてみて、覚えている限りの違いを挙げると、コーンが明らかに少ない、刻みネギが度を過ぎて多く苦みがやたらと強い、シーフードが少ない(殆ど入っていない)、海老は前回より立派、キャベツは量がやたら多く火の通りが弱く生に近い、サヤエンドウが度を超して多い、木耳とシメジの量が少ない、麺の茹で加減は今回の方が良い、と言ったところでしょうか。ご指摘のあったアサリとイカについては量は少なかった物のご指摘のような味の異変は感じませんでした。今回、幸運にも?厨房前のカウンター席だったので少し厨房の様子を見ていたのですが、シーフードは恐らく解凍された後、常温のトレイの中に貯められていて、そこから調理分だけ取り出す格好になっているため常温放置の時間が長いと傷みやすいのかも知れません。今回いただいた物は幸いシーフードの傷みはなかったのですが、具材のバランスが悪く大量の苦いネギと大量のサヤエンドウがスープの旨みを殺し、フライパンで10秒ほどしか炒めなかった大量の生に近いキャベツが他の具材の食感を崩し旨みを出すはずのシーフードが削減されてトータルの出来としては前回の40%程度に感じました。日によって、ブレと言うより仕様変更に近いギャップがあるのはいかがな物かという気がして残念です。
f0088954_0553613.jpg

 とんこつ濃煮玉子入り(780円)です。前回の長崎ちゃんぽんでもしかしたらベースの豚骨に梃子入れがあったかも知れないと期待しての注文でしたが濃を注文したためか塩だれとチャーシューにかけられた辛みそダレが強すぎて、とてもケミカルなくどい味になってしまっているようです。おまけにこの日の刻みネギは殊の外苦みが強くスープの味を壊してしまっています。この状態なら残念ながら閉店したKARAKU@東津田に軍配を上げなければなりません。主な原因はたれの使い方かと思いますので作り手によるブレがあるのかも知れませんがもう少しベースの味を活かす方法があるような気がします。「濃」だったのが原因かも知れないので機会があれば「淡」で再検証してみたいと思います。

f0088954_1814798.jpg

★ここまでするなら禁煙にしちゃっても良いのでは・・・★
[PR]

by emozione | 2007-10-31 13:00 | 松江市内