味処まつや@美保関町 長崎ちゃんぽん

前回訪問の際にメニューに「長崎ちゃんぽん」と書いてあるのを見てずっと気になっていました。合併で松江市になったとは言え、旧市内から遠くて平日にしかやっていないためなかなか行くことが出来なかったのですが、ようやくの訪問です。
折角訪問して海鮮丼を食べないのは悔やまれるので、長崎ちゃんぽんと海鮮丼をシェアで頂きました。
f0088954_843966.jpg

長崎ちゃんぽん(税込:683円)です。その前に一般的にちゃんぽんと呼ばれる食べ物についてですが、松江近辺では多くの場合ちゃんぽんと言うのは野菜とシーフードと溶き卵が入ったあんかけラーメンの事を指します。先日境港の日の丸食堂に行った時は松江風ちゃんぽんにあんを加えないタイプで珍しい印象でした。一方、ちゃんぽんに「長崎」が付くとやはり本場の豚骨スープ仕立てのちゃんぽんを連想するのが一般的です。そして、ここのメニューには「長崎」が付いていたので豚骨ベースのちゃんぽんを想像していたのですが、出てきたのは写真の通り、これは野菜、シーフード、溶き卵をとろみのないスープで頂く境港系(?)のちゃんぽんでした。海鮮料理がメインのこの店でまさか豚骨を炊いている筈は無いとは思いましたが、業務用豚骨ペーストでも使って”長崎”ちゃんぽんを提供していれば、松江では唯一(?)になるため期待していたのですが少し残念です。
とは言っても食べてみるとこれはこれで面白い点もありました。恐らくベースは業務用ではないかと思われますが、何となく魚介の旨みが感じられます。もちろん具にシーフードが使われているので当たり前かも知れませんが、それだけでは無いような気もします。魚介は豊富にある店ですからもしかしたら魚のアラ汁を業務用スープと合わせているのかも知れません。トッピングはホタテやイカなど流石にシーフードには事欠かないようです。麺はこの近辺ではあまりお目にかからない中細のウエーブ麺でそれなりにコシがあり悪くはなかったと思います。「長崎」を期待して拍子抜けな感はありましたがこれはこれで、そこそこ良いのではないでしょうか。
f0088954_8432344.jpg

ちなみにこの日の海鮮丼(税込1050円)です。相変わらず盛りだくさん、これで1050円はお値打ちでしょう。

★5時まで禁煙になりました。★
[PR]

by emozione | 2007-10-17 12:30 | 松江市内