道産子@浜乃木

f0088954_1971428.jpg

 多忙や連休が重なってなかなか以前のレポートを文章化できず、沢山ため込んでしまいました。少しずつアップしていこうと思いますが、既に一部記憶喪失になっています。曖昧な部分はご容赦下さい。
 少し前のローカル番組で取り上げられた浜乃木の道産子です。20年近く前に一度訪れているはずですが、あまり記憶がありません。この日は放送から約1月経った平日の昼と言う事で結構混雑していました。店内ホールを独特なキャラのおばちゃんが仕切っています。顔は少しくたびれている(失礼)のですが妙にシャキシャキ振る舞っていて馴染みの客とは気さくに話しかけるおかんタイプ、どこか喫茶MGママ風なキャラですが何か作ったような感も否めない、そんな奥さんが店の空気を作っているように思います。
 テレビでも紹介されていたのですが、ここのメニューは客のリクエストに答えてどんどん広がっていったそうで現在は30種類を越えるラーメンメニューと、それ以上の定食や丼メニューがあります。いったい何種類あるのか滞在時間中には数え切れませんでした。そんな中から今回頼んだのは最も基本と思われるしょうゆラーメンと変わりメニューの中から五目ジャンメンをセレクトしました。
f0088954_1910532.jpg

しょうゆラーメン450円です。少し背油の浮いた濁りのない醤油スープにチャーシュー、海苔、メンマ、ネギのトッピング、中太ウエーブ麺という出で立ちです。味的には余りベースを感じさせない化調で整えられたやや甘めのスープという印象で麺は恐らくMスタ麺だったと記憶していますが少し記憶が曖昧になっています。
f0088954_19102842.jpg

こちらは五目ジャンメン750円です。野菜をトマトベースのピリ辛ジャンで炒めてとろみを付けた物をラーメンの上に乗せたと言った感じのラーメンです。こちらは記憶にはっきり残る印象の強い味でした。結構ピリ辛が効いているのですが、それにも増して甘みが強い、不思議なスープです。甘いと言っても素材の甘さと言うより砂糖甘い、それも味覚を疑いたくなるほど痛烈な甘みです。甘みとピリ辛という他にはないコラボデーションで独自の味を出しています。興味本位でいただくには面白いラーメンです。
この他にも煮込みキムチや鍋焼き煮込み、カレー、コーンクリーム、激辛、の各ラーメンジャージャー麺、油めん、マーボーラーメン、ざるラーメンなど多くの創作ラーメンがあります。この手のラーメンを楽しむつもりで行ってみるのも面白いかも知れません。
ところで、道産子(どさんこ)という店名、よく知られているのは「どさん娘」と「どさん子」というFCですがどうもこのチェーンとは関係ないようです。ここがFCなのか単独の店なのかも謎です。真相はいかに。
[PR]

by emozione | 2007-09-12 12:45 | 松江市内