ガスト@学園店 冷やし担担麺

f0088954_136545.jpg

この日も昼食が遅くなったためFCからのセレクトです。ご存じファミレスのガストです。以前から冷やし担担麺の幟が気にはなっていたのですがこんな機会でもない限りまず入ることは無いので勇気を出して行ってみました。
滅多に入らないファミレスですが今回も色々つっこみ所の多さに楽しませていただきました。まずはお昼を過ぎてからだったせいかホール係は1人だけ、「喫煙ですか?禁煙ですか?」の問いにもちろん「禁煙で」と答えると、禁煙エリアに先導して連れて行ってくれるのですが、どのテーブルも食べ散らかした残りが山積みです。ようやく一席だけ空いたテーブルを発見してこちらへどうぞと言うのですが、狭い二人掛けのテーブルで片側の椅子は子供用の椅子に入れ替わっています。困惑した顔で立っていると店員も気が付いたのか子供用の椅子を定位置に戻しました。しかし、それは良いのですが子供用椅子が撤去された後のテーブルは椅子のないまま放置され、店員はそのまま奥に引っ込んでしまいました。「この店は立ち食いかぃ~」とつっこみを入れたい気持ちをぐっと抑えて呆然と立っていると、横の親子連れが自分たちの椅子を一つ手渡してくれました。こうしてようやく席に着いたは良いのですが右を見れば食べ散らかした残骸、左を見れば椅子を貸してくれた親子連れですが、この親子連れ、狭いテーブルとテーブルの間に子供用椅子を置いていて、背もたれの一部はこちらのテーブルの上空侵犯するような格好になっていて更にやっと離乳食が終わったぐらいのその子は終止背もたれ側に裏返り口の回りに一杯食べ損ねをくっつけた顔をこちらに向けてにらめっこ状態です。う~む、なかなかの環境ですね。気を取り直せぬまま店員を呼んで冷やし担担麺単品(609円)を注文です。
 客数も少ない中20分も待ってようやく出てきた冷やし担担麺です。20分待たされたおかげでお隣の親子連れは配膳の直前にお帰りになりようやく平和が訪れました。さて担担麺ですが、何の変哲もない中太のウエーブ麺にきざみレタス、すりゴマ、白髪ネギ、ネギとピリ辛の肉味噌が乗っただけの出で立ちです。どこら辺が担担麺なのか首を捻ってしまいます。「ピリ辛肉味噌サラダ麺」とかの方が正直なのではないでしょうか。決して不味いわけではないのですが、担担麺のネーミングには多少無理があるように思われます。味は見た目そのままです。肉味噌は案外ピリ辛が強く子供には無理かも知れません。最近年のせいか余り量を食べられなくなって来たのですが、それでもこれは単品では昼食としてはやや不足かも知れません。
レポートの数日後に秋のメニューに替わってメニューから消えたようですが、昼食としては???、でもネタの多さに十分満足のガストでした。

★形だけのエリア分煙、煙は回るどこまでも★
[PR]

by emozione | 2007-09-10 15:00 | 松江市内