東成きんせい@大阪玉造 鶏白湯らーめん

f0088954_6464471.jpg

今回の関西遠征第一件目はかの有名店、高槻の彩色ラーメンきんせいの2号店である東成きんせいです。場所はJR大阪環状線玉造駅から長堀通を東へ数十秒です。2号店とは言ってもメニューは全く異なるそうで、こちらではスープの系統が鶏白湯と和風醤油の2種類でそれぞれにチャーシューとつけ麺のバージョンがあります。今回は初訪問なのでデフォルトの鶏白湯らーめんを+半熟味つけ玉子でいただきました。
f0088954_6465618.jpg

白湯だけあって黄白色に濁って泡が浮くほど見た目にも濃厚なスープにチャーシュー、メンマ、なると、白髪ネギ、貝割れ、煮ウズラ玉子と注文の半熟味つけ玉子が乗ります。麺は細めのストレート麺です。
まずはスープから。膠質がかなり出ていて粘度が高いスープですが白湯としては透明度が高い方かもしれません。魚介系とのダブルスープですがガツン系ではなく裏で支えているタイプです。膠質の高いスープは最後の方になると単調に感じてしまいがちですが、そこに白髪ネギと貝割れが良いアクセントになっているように感じます。煮ウズラ卵は恐らくデフォルトの状態で入っていると思われますが、変わっていて面白いですね。チャーシューは煮豚ではなくローストしたタイプのような味でした。関西ではこのタイプが多い気がしますが地域性でしょうか。半熟味つけ玉子は半熟と謳っていますが固茹でに近く小さめです。もう少し火の通りが浅いと嬉しいのですが。麺は自家製だそうで加水率高めのストレート細麺。硬めに調整されていてなかなか食感が良いですね。6月にオープンしたばかりだそうですが、さすがに高槻きんせいの2号店だけあってクオリティーの高いラーメンで既に人気店の仲間入りの様です。

★完全禁煙店★
[PR]

by emozione | 2007-08-25 18:30 | 関西