とびた@松江市宍道町 やまかけそば冷

f0088954_1518038.jpg

天神祭りの屋台でラーメンをやっていたとびたですが、実店舗@宍道町でもラーメン、特に古代米を練り混んだというあま紫麺があるのかを検証するためにやって来ました。
ここは食券制になっていて、入口を入るとすぐの所にショーウインドウがあってサンプルメニューが並んでいます。その中から選んで食券を買うようになっているのですが、見渡してみてもラーメンはありません。メニューはこれで全てですかと尋ねると、「そうです。」との事なので、結局ラーメンはやってないと言う事のようです。仕方なくやままけそば冷(確か800円ぐらい?)を注文しました。
f0088954_15182227.jpg

深めの丼に盛られたそばに真っ白な山芋、周囲にネギ、海苔。カツオが配され真ん中に卵の黄身となかなか綺麗な盛りつけです。そばは細めの硬め、出雲そばの食感が良く出ていると思います。出汁は甘辛く味が濃いめかと思われます。たっぷりかけると少し喉が乾くかも知れません。そば自体は大変美味しかったのですが、家でそばを食べるときに良く飛田の麺とつゆを使うのですが、味的にはほとんど変わりがない感じがしました。
f0088954_1518431.jpg

そばを食べ終わってふと見るとおみやげコーナーの冷蔵庫の中に発見しました。あま紫うどんです。ラーメンでは無いのですが細めのうどんで、これを屋台でラーメンとして使っていたのでしょうか。なかなか面白いラーメンだっただけに是非実店舗でもやって頂けると良いのではないかと感じる次第でした。
[PR]

by emozione | 2007-08-02 12:20 | ラーメン以外