中華そば「すずらん」@渋谷

f0088954_17102032.jpg

蕨で遅い昼食をとった後、帰路で駅まで歩いて腹ごなしはした物の、すぐに夕食とは行きそうもなかったので秋葉原でしばらくお買い物。9時頃になってそろそろかと、今回の旅の第一の目的だった「ここ」を訪れましたが、11:00~24:00迄の筈がまさかの「今日は終わりました」の声。一瞬途方に暮れてしまいましたが気を取り直し次の店探しです。ただ、手元に何の資料も無かったため記憶をたどって地図も持たないまま渋谷へ急行です。この辺りというだいたいの場所の記憶を頼りにかなり探し回った末ようやく発見いたしました。すずらん@渋谷です。
ここは金曜限定の鶏白湯が話題に上り赤丸急上昇中の店ですが、残念ながらこの日は土曜日のため限定メニューにお目にかかることはできません。と言う事で仕方なく「中華そば650円」の注文です。しかし、東京のラーメン店はどこもここも「つけめん」ですね。この店にも豊富なつけ麺系ラインナップがあるのですが、周りで食べている人は殆どこちらのメニューでした。周囲に反逆するかのごとくの中華そばですが果たして・・・
f0088954_17105081.jpg

中華そば650円です。透明感のある黄金色のスープにメンマ、小松菜、チャーシュー、と大きめの刻みネギ、麺は細めのストレートです。
スープベースは鶏と言うことですがこちらも余り前面に出したタイプではありません。正油の塩辛さが表に立っています。ラーメンではなく中華そばと言うのがなるほどと思える味です。麺は九州系に近いと言っても良いほどの細麺で堅めに茹でられています。若干芯を感じる程ですが細麺はこれぐらい固い方が良いですね。メンマが細くて堅めなのが特徴的でした。本当は鶏白湯のようなしっかり味を期待したのですがどちらかというと薄口なラーメンでしたが、これはこれでこんなもんなんでしょう。でも鶏白湯が食べたかったなぁ。
[PR]

by emozione | 2007-05-26 22:40 | 関東