你好@東津田

f0088954_15235990.jpg

東津田の交差点から、米子方向に向かって150m程の所にある你好(ニーハオ)です。
ここも、自分的な好感度では松江でかなり上位の方にあって、一時良く通ったものです。
当時裏の駐車場に車を止めると、何とも言えない豚骨と当時ホタテかと思っていた魚介系の香りが漂ってきたものでした。今考えるとスルメだったのかも知れないと思ったりもしますが、正確な記憶ではありません。
しばらく、行く機会がなかったのですが久しぶりに訪れてみると、相変わらず駐車場まで豚骨の香りが漂ってきます。しかし、魚介系と思われる香りが余りしないような気がします。少しスープが変わったのかなと思いながら入店すると、昔は母、娘達の3人で切り盛りしていた店内が、少し様子が変わっていました。尋ねてみると、昨年おばあさんが亡くなったそうで今は娘達とお手伝いの方を入れてやって居られるようです。気さくなおばあさんだったので残念です。
ここは、野菜がたくさん乗った野菜ラーメンが人気で、これを頼む人が多く私も以前に食べたことが有るのですが、個人的には野菜ラーメンは野菜の汁で豚骨の旨みが薄れるような感があって、そんな理由で今はラーメンを頂くことが多くなっています。今回もラーメンをお願いすることにしました。
以前と変わらない様子の、白っぽく薄っすらと茶濁した粘調度高めのスープにチャーシュー、モヤシ、ネギ、メンマのトッピング、見た目にはこれまでの你好のラーメンと同じです。
しかし、スープを一口飲んでみると、気のせいでしょうか、やはり駐車場で感じたように、魚介系の風味が薄く(無く)なっているように感じます。豚骨の旨みは有るので、これで十分美味しいのですが、勝美屋、寿食堂系の味に近くなったような気がしました。おばあさんが亡くなった事と関係が有るんでしょうか?
このお店について、一つ残念なのは、いつも煙草に悩まされることです。店自体があまり広いスペースではないので、一人の喫煙者で煙が店一杯に広がります。店自体、分煙でも禁煙でもなく明らかに健康増進法違反ですね。しばらく行かなかった理由の一つはこの辺に有るのですが、味的には少し変わった様な気がするとは言え、お気に入りのお店なので、煙から解放されると嬉しいのですが・・・
[PR]

by emozione | 2007-04-15 11:50 | 松江市内