風龍@東条 スタミナラーメン

f0088954_155531.jpg

広島県庄原市東城町の風龍です。
場所は庄原市役所東城支所の西側にスーパー「トーエイ」の一角にあります。
実はここは、何年も前からお気に入りで何度か行ったことがあるのですが、久しぶりに福山に向かう途中に寄ってみました。
ラーメン、餃子+焼肉と言うスタイルでレトロな雰囲気と言い鹿島町の寿食堂を彷彿とさせるものがあります。
10人分ほどのカウンターとテーブル席が2つというこぢんまりした店内で顔の怖いおばちゃん(失礼)と若いお兄さんでの営業です。
地元ではそれなりに人気があるようで、お昼をかなり過ぎた時間でしたが満席に近い状態でした。
ここではラーメンだけで17のバリエーションがあり、しょうゆ、味噌、博多などの基本形もあるのですが、何と言っても一押しはスタミナラーメンです。
スタミナラーメンは以前は確か800円程度だったと思いますが(不確かです)今は一杯1000円とラーメンの中では破格になっています。
なぜこんな値段なのかは後に説明いたします。
さて、まずは外見からですが、茶褐色の比較的透明度の高いスープにねぎ、もやし、木耳と特徴的なのは生卵が一つ、これにパラリと白ゴマがかかっています。見た目、生卵以外は特に何の変哲もないラーメンです。では、1000円の理由は何でしょうか。
f0088954_161347.jpg

麺の下を探ると、出てきたのは大ぶりの牛テール肉です。骨付きで2つ入っています。
テールはトロトロになるまで煮込んであって、ゼラチンのような食感です。これが何とも絶品です。
これを食べれば、定番のラーメンより500円高いのは許せてしまいます。
テール以外の部分ですが、スープは牛骨だと思います。テールの旨みも含まれているのだと思いますが、牛骨の旨みが良く出ていて相当美味しいです。もやし、木耳は適量バランスが良くラーメンを旨く引き立てています。木耳の質も良いです。
個人的には、生卵は無くても良いんじゃないかと思います。これが、煮卵ならさらに良いと思うんですが・・。
とは言え、1000円納得のラーメンです。
店内、灰皿はありますが今までの経験上、土地柄かあまり煙に悩まされた経験はありません。
駐車場も完備です。松江から福山に向かう際は丁度中間地点の道すがらになりますので、時間とお財布に余裕のある方は是非お立ち寄り下さい。
f0088954_162511.jpg

[PR]

by emozione | 2007-02-11 14:15 | 広島県