麺's倶楽部@学園

f0088954_11473050.jpg

ずっと存在は知っていた物の何故か行ってみようと言う気にさせてくれなかった、麺's倶楽部@学園に意を決して行ってきました。
古くから近所の学生や食べ盛りの若者に親しまれてきたラーメンと定食のお店ですが、最近になって近所にFC系の風風、本格塩味の塩や、中華一般の龍王、そしてトドメに真隣に麺家ひばりが出来て随分不遇な状況に陥っているのではないかと危惧していました。
お世辞にも綺麗とは言えない外観、せせこましい駐車スペース、行ってみようと言う気分に待ったをかけるようなネーミング、どれをとってもあまり良い条件じゃないし、他に誰も居ない店内で寂しく食べることになるんだろうなと勝手に思い込んでいたんですが、いざ入ってみると意外にも殆ど満席状態。テーブル席の相席にようやくスペースを見つけて入り込むことが出来ました。お昼時と言うこともあってか、自分たちの後にも客足が絶えることなく最後の方は席が無いと帰されてしまった程の盛況でした。想定外です。
さて、初めてのお店なので例によってデフォルトのしおラーメン、ナント400円です。混み合っているのと、大将一人で黙々と作っておられるので結構な時間を要しました。まあ仕方ないですね。ようやく運ばれてきたのは話には聞いていましたがかなりの大盛り。豚肉と白菜を炒めてベースと合わせたスープはやや濁りのあって、化調が感じられるものの野菜、豚肉、ベースそれぞれの旨みが引き出されていて悪くないですね。帰りにカウンターの中を覗いてみると、ベースはちゃんと寸胴で煮込んだ物を使っていました。チャーシューは出来合いかと思いますが、麺は中太ストレートでつるっとした食感でなかなかの物です。煮玉子は固茹でですがしっかり味付けされています。全体として、味、量、値段どれを取ってもとても良心的というか庶民的で満足度は予想外に高い物でした。
このお店では塩の他に味噌、担々麺のラーメン系ととハンバーグや鶏のももやき等の定食、丼、やきめしがあるのですが、どれもボリュームがあるのと殆どワンコイン程の金額設定でまさに腹ぺこ学生の見方です。自分たちの他はラーメンを注文している人は一人も無く、殆どの人が、やきめし450円皿一杯の大盛りで見た目も美味しそう、を食べていました。
狭い、汚い、混雑時は相席をさせられる、煙草は吸い放題、マイナス点をつける所は多々ある店ですが、隣にひばりさんが出来ても何の障害にもなっていないようです。理由は客層が重ならないからです。むしろ、ひばりが隣に出来たことによって関心が寄せられる機会が増えた結果今まで立ち寄った事のない人まで客層を広げた可能性すらあります。そして、一度立ち寄ったら今度はあれを注文して見ようと思わせる魔力を持っていたりもします。何を隠そう私もその一人だったりします。今度はやきめしを食べてみよう。
[PR]

by emozione | 2007-01-20 11:51 | 松江市内