塩や@菅田 月曜限定白濁スープ

f0088954_0322280.jpg

白濁醤油味玉子らー麺

f0088954_033134.jpg

白濁塩味玉子らー麺

先週の臨時休業で宿題になっていた、塩や@菅田の月曜限定白濁スープメニューです。
今日は連れと二人で醤油味玉子らー麺と塩味玉子らー麺を注文して、塩の方はスープのみ試食させていただきました。
出来が悪い時は休業までするこだわりを持っての営業だけに心して頂きました。
結論から申し上げて、非常に丁寧に作られたスープで全く手を抜いたところが感じられない見事な物だったと思います。
素人の感じるところで真相はどうか分かりませんが、温度管理やあく取りや全ての作業を手を抜かずにやり通して豚骨のエキスを十分に引き出したという感触がスープから伝わってきました。
醤油だれの方はやや味が濃いめでその分、魚介系の味に蓋をした感じ、塩だれの方は塩の味がマイルドなだけ魚介系の香りが表に出ている感じでした。
モンゴルの塩は普段のスープよりこのスープの方がはるかに生きると感じました。
麺は中太麺で、この日だけ変えるのは難しいのかも知れませんが、このスープなら腰の強めの細麺でも味わってみたくなりました。
醤油らー麺の方で少し感じたのは、もやしがせっかくのスープを少し薄めているような気がしました。もう少し量が少な目でも良いかも知れません。
さらに、無理難題を言えば、大変レベルの高いラーメンでまじめに几帳面に作られた感じはひしひしと伝わるのですが、もっと遊び心とか、茶目っ気とか、ずる賢く手を抜いた所とか、何かあると、独自の個性が出るのかも知れません。
個人的には、月曜だけでなくずっとこの方式でやっていただけると嬉しいのですが、たぶん大変なんでしょうね。
[PR]

by emozione | 2006-11-14 00:38 | 松江市内