麺屋無双@米子 ホルモンチゲラーメン

f0088954_16152.jpg

 二日連続で米子に参りました。この日は久しぶりに麺屋無双は。普通に牛骨ラーメンでもと思ったのですが、冬季限定、一日10食、国産牛ホルモン使用、ホルモンチゲラーメンと言う未食メニューがあったので急遽こちらを頂くことにしました。
f0088954_1612741.jpg

 ホルモンチゲラーメン(980円)です。鉄鍋?にグラグラと煮え立ったチゲラーメンは更に固形燃料で煮ながらの登場です。取り皿と煮詰まった際に薄める為のスープがセットになっています。
f0088954_1614491.jpg

 具材は、キムチ、豆腐、タマネギ、水菜、キャベツ、ニラ、糸唐辛子、国産牛ホルモンとかなりの具だくさんです。980円という価格もこれだけ具だくさんである事を考えれば決して割高では無い気がします。麺は乾麺のような食感のストレート麺で、高知の鍋焼きラーメンの麺に近い印象です。これだけグラグラ煮立った中でよく持ちこたえていて、この手のラーメンには良いセレクトをされていると思います。後でお聞きしたところによると、煮込み用の麺を色々と探し回って見つけた麺で半ば乾麺のような麺を使っているとの事でした。プラス200円で生卵、ネギ、ご飯のおじやセットが用意されていて、残ったスープでおじやセットを頂くのもなかなか旨そうでしたが、体型の都合でこの日は断念させて頂きました。
 後で店主と少しお話しさせて頂いたのですが、熱々グラグラでピリ辛で暖まる事この上ない一品ですが、固形燃料の勢いが思いの外強く、熱すぎてなかなかペースが上がらず、そうこうするうちに煮詰まってきて濃くなるので、その為に薄め用のスープが用意されてはいるのですが、そこまで煮る必要があるのか少し疑問を投げかけてみた所、おじやセットを熱々で食べてもらう為に固形燃料が必要とのことでした。チゲラーメンだけの場合はそのまま余熱で、おじやセットの注文があった時に固形燃料に点火と言う手もあるのかも知れません。
f0088954_1614745.jpg

 こちらは連れの牛骨ラーメン(600円)。今や麺屋無双の看板メニューになっているようです。

店名 麺屋 無双
TEL  0859-31-8681
住所 鳥取県米子市新開6-3-3 (地図)
営業時間 11:00~15:00
     17:00~22:00(L.O)
定休日 水曜日
駐車場 有
煙草 時間分煙 禁煙時間(11:00~15:00)
[PR]

by emozione | 2010-11-28 14:50 | 米子市内