味屋食堂@高梁市

f0088954_15143966.jpg

 岡山県高梁市は古くから城下町・陣屋町として栄え現在でもその古い佇まいが残る歴史ある町です。味屋食堂はそんな古い町並みの中にある昭和の雰囲気を残す食堂で地元では特にラーメンの美味しい店として知られています。
f0088954_15145446.jpg

 店内は古き良き食堂の雰囲気をそのまま残しています。表の提灯にも大きく「関東煮」と書かれていますが、レトロなおでん鍋が店の中央に陣取っています。
f0088954_15151760.jpg

 まずはその「おでん」から。どれも味が良く浸みて旨いです。少し動物系の様な香りが感じられる独特独特な出汁の味です。
f0088954_15152973.jpg

 ラーメン(500円)。岡山の昔ながらのラーメンに良くある薄口の豚骨醤油系のスープで少し酸化したような豚の香りが得も言われぬ旨味ととる人もいれば臭味と感じる人もあるかも知れません。味、雰囲気共に岡山懐古系ラーメンの雄と言って良いのではないかと思います。
f0088954_15155845.jpg

 こちらはチャーシュー麺(600円)。撮影しただけなので何とも言えませんがチャーシューが2枚から4枚に変わっただけかと思ったら、写真を見ると煮豚がチャーシューに変わっている?真相や如何に。
f0088954_1516952.jpg

 こちらはとんこつラーメン(600円)。業務用ではないかと思われます。どうせいただくならラーメンがお勧めです。
f0088954_1874080.jpg




[PR]

by emozione | 2009-10-12 13:30 | 岡山県