菜厨(NAKURIA dining)@末次本町

f0088954_234488.jpg

 松江市末次本町新しくオープンした「蒸し料理ダイニング+バー dining 菜厨 NAKRIA」です。他ならぬ麺仲間であるmenaruki氏、kanchan氏、くまさん氏と出雲空海の景山氏が設立した蒸し料理メインのダイニングバーです。地元の契約農家から仕入れた新鮮な無農薬有機野菜を蒸し料理という形で提供するのがコンセプトとなっています。私も知らなかったのですが、実は今、油を使わないヘルシーさと素材そのものの旨味を味わえる料理法という事で蒸し料理ブームが静かなブームとなっているそうです。東京では表参道に(畑)ハレノヒという店がありムシケンという蒸し野菜のメニューが健康志向の若い女性に人気を呼んでいるようです。そんなトレンドの最先端にある蒸し野菜料理をいち早く松江でいただける店として「菜厨」は注目されつつあります。
 さて、この日は折しも松江水郷祭、焼きそばや唐揚げの当てを買って地ビールを片手に花火見物、見事なフィナーレに感激た後、人の波にゾロゾロと乗ってたどり着きました。と言う事である程度お腹ができあがっていたので何か一品だけという心づもりでの訪問となりました。ホール係のくまさん氏に一押しメニューを尋ねた所、季節の野菜蒸し(2~3人前:1380円)との事だったのでこちらをオーダー。ソースはバーニャカウダ、トマトサルサ、ネギ塩、納豆しょうゆ、アボガドしょうゆ、ポン酢の中から3品を選ぶようになっていますが、これもくまさんおすすめのバーニャカウダ、ネギ塩、ポン酢をチョイスです。店内は若い女性客で結構な賑わいで、なかなか評判が良さそうです。蒸し野菜の方ですが、タマネギ、カボチャ、ミョウガ、ナス、芋が蒸籠に入って振る舞われます。野菜の質にはかなりのこだわりを持っているようで野菜自体の旨味がそれを物語っています。ソースはそれを殺さないよう控えめにつけていだたくのが良いかと思います。ターゲットを女性層に絞っているとの事で健康志向、本物志向の女性には嬉しいメニューかと思われます。
f0088954_235097.jpg

 さて、予てから予告されていたmenaruki氏の開業はとりあえずラーメンという形では実現しなかったわけですが、まだ諦めてはいけません。常時ではなく差し込みメニューではありますがmenaruki氏のつけ麺をいただく事が出来ます。この日はラッキーにもつけ麺が有ったので早速試食させて頂きました。流石に蒸し料理の店と有って、なんと麺は野菜とともに蒸籠に盛りつけられています。麺も蒸してあるのでしょうか?つけだれは魚介風味のダブルかと思われますが生クリーム様な物が浮いています。以前にも何度かmenaruki氏のラーメンをいただく事がありましたが、それに比べるとややマイルドな印象がありますが、その分より洗練された仕上がりになっています。特にmenaruki氏のラーメンを楽しみにしておられた方は是非一度ご賞味あれ。ただしメニューに差し込まれているかどうかは当日に必ずご確認を。

住所:〒690-0843 島根県松江市末次本町13 マツヤビル2F
TEL/FAX:0852-33-7702
HP:http://hwsa8.gyao.ne.jp/nakria/#  
営業時間
ランチタイム  11:30~14:30  
ディナータイム 17:30~22:00    
年中無休
f0088954_1955194.jpg




[PR]

by emozione | 2009-08-02 23:00 | 松江市内