こわた食堂@宍道町

f0088954_22174212.jpg

 昨日同様、この日は宍道町で限られた時間での昼食です。駅前食堂系ながら、この辺りではラーメンの旨い店として知られています。前回の訪問から丁度2年での再訪となりました。実は前回気付かなかったのですが、この店、大概の紹介には「御食事処こはた」として載っていて、何の抵抗も無く「こはた食堂」と呼んでいたのでが、看板を良く見ると「こわた」と書いてあります。おそらく元々は宍道町に多い「木幡」という苗字に由来するのだろうと思われますが、これをこの辺りでは「こわた」と読む事が多いようです。ちなみに京都府にも「木幡」という地名がありますが、こちらは「こはた」が正しいようです。と言う事で今回から「こわた」で統一させていただこうと思います。
f0088954_22175538.jpg

 さて、ラーメン(450円)ですが、これは前回いただいた時と寸分違わぬ印象です。多少豚臭さのあるベースにたっぷりの化調で十分な旨味が与えられています。どこか太平楽などの松江むかし系ラーメンに通じる物を感じる味わいでファンが多いのも頷ける味です。
f0088954_2218877.jpg

 焼きめし(550円)です。こちらは前日のながしま食堂よりさらに薄味の一品。ソースマジックでも及ばぬ淡白な味わいでした。

[PR]

by emozione | 2009-04-21 12:00 | 松江市内